2015/01/17 (Sat)

アウトプットの場について

アウトプットの場。

インプットやアウトプット。
この言葉、英語子育てをしていると頻繁に目にします。

子供が英語を自在に使えるようになったらいいな~

と思っていましたが、
親が英語が話せない&ほとんど英語が出来ない。
フルタイムで仕事をしている為時間がない。
アウトプットの場確保のためのお金が湯水のように使えない。

そんな環境でしたので、
英語子育てをしているお宅の中でアウトプットかなり遅咲きです。
アウトプットの場もWFクラブのみと限られていたし(^_^;)

我が家にとってのインプットとアウトプットの定義は、

自宅でたくさんの英語の音を耳にする事。
小学生に上がってからアルファベットと音を知る。
フォネミック・アウェアネスとフォニックで読みの種まき。
などがインプットで、

WFクラブのTEや通常の週末イベントにたまに参加し、
小学校に上がってからアウトプットの場として活用。
(週末イベントはDWEを娘が卒業しての参加・・・
息子がDWEレッスンを始めるまえの前振りでした)
もう一つはリーディング絵本の音読。

これらが小学生までのアウトプットの場です。

DWE卒業生は英語話せない・・・と耳にする事がありますが、
幸運なのか我が家は該当しませんでした。

会話については取り立てて、
月齢の早い時期から外注をアウトプットの場として利用しなくても、
時間をかければ少しずつ身に付けるは可能なのでは・・・と思っています!

娘に関して言うならば中学に上がり、娘なりの目標が出来てから、
本人の希望で外注(英語教室)利用を始めました。
入校時には特に英会話に不自由せず、
読み書きも出来る状態でした。

読みも書きも初歩的な事は自宅で出来ると考え、
外注にお金を払って教わらなくても何とかなるさ~と自宅で。
いまは英語教室に私が出来ない高度な英語力の底上げを求めています。

だからテレビや広告などでよく目にする、

「話すための場=アウトプットの場」

受けて側に対して、
高額なアウトプットの場がないと話せるようにならないよ、
的な広告がどうしても腑に落ちない・・・・私です。

英語力を上げるためには、アウトプットの場にお金をかけるより、
年齢に合わせた知識量と語彙力のインプット。

これが必要不可欠で、
有効的な方法としては読書、新聞を読む、ニュースを聞く、
などかと思います。

これらを日々インプットしつつ、
満足出来なくなった時にアウトプットの場を広げ、
総体的な英語力アップを図る。

私が思う、アウトプットの場についてのお話でした。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村
いつも応援クリックありがとうございます!
これからも頑張りますp(^o^)q
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

今回の記事を読んで、ハッと思わされました。
確かにアウトプットの場がなければ英語力は伸びないと思い始めていた節が…。
そういえば0歳からDWEを始め、親は英語がしゃべれないのにどんどん英語を吸収して、勝手にアウトプットが増えていってDWEって凄い~!と思っていた気持ちを忘れていました。
アウトプットの場所がないと、目に見えた成長はそんなに感じる機会がないので不安になるのかもしれませんが、マリーさんの様に地道なインプットとや家でのアウトプットを続けていれば、必要な場面になれば自然と出来るようになっているのかもしれませんね^^

ちょっと反省^^;

我が家も家での取り組みが第一なのはこれからも変わりません!
年齢に合った知識と語彙力のインプットの必要性はこの一年(CFK)で痛感しましたので、今後も色々な経験をしたり、様々なジャンルの本を読んであげたいなと思ってます。

今回の記事を、心に留めて今後も頑張ります^^

2015/01/18 (Sun) 21:18 | threetree #- | URL | 編集

No title

今日もいいお話をありがとうございました。

>年齢に合わせた知識量と語彙力のインプット

私もこの大切さを最近しみじみと実感しています。
我が家もアウトプットの場を特にもうけているわけではありませんが、語彙を強化したことで理解力と発語が伸びたと感じていますし(といっても、カリスマキッズのような英語力には程遠いですが)、英語を理解するのは文法力と語彙だけではないとも感じています。

ニュースを聞くこと…我が家もマリーさんの取り組みを参考に、大きくなったら取り入れさせていただきます!
(そういえば最近、新聞をとっていないご家庭多いですね。我が家は子供が小学生になったら自分で新聞を読ませようと思っています。)

2015/01/20 (Tue) 21:03 | う~にゃママ #- | URL | 編集

No title

DWEを卒業しても、全てのお子さんが重い通りに英語が話せないこと、うちの息子も見ているとよく分かります(T_T)今になって初歩的なワードがわからなかったり、デタラメなセンテンスを言ってしまうことがあるので、卒業してもマリーさんの娘さんとは程遠いかな(笑)

インプットは親や本人の努力でなんとかなりそうですが、アウトプットは難しいですよね。
だいたいのDWEキッズが週1のTEとイベントくらいでしょうし。外国の方とお友達になれればいいでしょうが、日本在住でしたら日本語で会話しちゃいそうですし。

おうち英語のご家庭では、大きな課題ですね。

2015/01/23 (Fri) 13:27 | lele.mama #ZARfQtuw | URL | 編集

Re: ★threetreeさんへ

英語のアウトプット。
すぐに結果が表れる物でもなく、数値で表示されるものでもない。
だから親は焦ってしまうのだと思います。

必要な場面になったら自然と出来るように、
仕込んでおくのは中々に大変でした。
成長すると恥ずかしくて話さないもありますし。

話すためには会話の引き出しを多く持つこと。
そのための知識と語彙力。
threetreeさんと同じく私も地道に取り組みます!

2015/01/23 (Fri) 19:15 | マリー #- | URL | 編集

Re: ★う~にゃママさんへ

年齢に合わせた知識量と語彙力のインプット、
興味がある事は覚えてすぐに使っていますが、
学習要素が入ってくると・・・(>_<)

英語と言う枠に囚われず、
物事を深く考える、様々な事に興味を持つ。
これの積み重ねなのかもしれませんね(*^_^*)

2015/01/23 (Fri) 19:27 | マリー #- | URL | 編集

Re: ★lele.mamaさんへ

私自身もそうですが、
「英語を正しく話そう」と思い込みすぎているんですよね(^_^;)
デタラメなセンテンス、気にする必要ありません!

聞いて言葉が返せる事、自分の言いたいことが相手に伝わるか!
それが大事です。
そしてこれの繰り返し&積み重ねがアウトプットです。

英語をたくさん聞き、映画や海外ドラマから会話のやり取り(インプット)、
それを自分で使い出し、話す事も進化してきました(アウトプット)
我が家はこんな感じでした。

lele.mamaさんは取組み上手なので、
上手くお子さんに合致する方法で進められると思いますよ(*^_^*)

2015/01/23 (Fri) 19:39 | マリー #- | URL | 編集

No title

励ましのお言葉ありがとうございます!!

>私自身もそうですが、
「英語を正しく話そう」と思い込みすぎているんですよね(^_^;)
デタラメなセンテンス、気にする必要ありません!

確かにそうですね!
ホストファミリーになった時には、サバイバルに英語を使わなければ行けなかったので、カタコトでもジェスチャーでもと私は必死に伝えようとしてました(笑)
留学やロングステイで海外で英語を学ぶ方って、最初はそうなんでしょうね~☆
ますは、口に出すことからでも、前向きに頑張ろうと思えました!!
ありがとうございます!!

2015/01/30 (Fri) 14:58 | lele.mama #ZARfQtuw | URL | 編集

Re: ★lele.mamaさんへ

伝えい気持ち、必要性があれば大丈夫!
そして話そうとする勇気。
lele.mamaさんのそんな姿を見ていればお子さんたちにも伝わります(*^_^*)

2015/02/01 (Sun) 16:07 | マリー #- | URL | 編集

コメントの投稿

非公開コメント