2015/01/23 (Fri)

言葉のこと(英語)

子供たちが普段どの程度日常で英語を話すかと言うと、
英語を使う場でしか基本話しません。

自宅ではほぼ日本語。

日本で暮らしているし、学力の基本は日本語で。
バイリンガルを望んでいる訳でなく、
グロービッシュ(世界英語)を望んでいるので、
コミュニケーションのツールとして必要最低限の英語力がついた。

だからこれ以上の力を親は望んではいません。
本人たちがこれ以上を望むのならもう本人の努力次第だなと(^_^;)

英語を話す場はどこかと言うと、

娘は英語教室の先生たちと。

レッスンは日本人講師が英語で行うので、
レッスン前の待ち時間(娘はこの為に教室へ早く到着する)、
レッスン後にそれぞれネイティブ先生と雑談をするのが楽しいそう。

息子は学校のALT先生と国際理解の先生と。

ALTは長くお世話になったA先生から変わり、
今年どんな先生なのか情報が上がってこないので不明。
国際理解の先生は毎年違う国から派遣され、
英語でのコミュニケーションになるけど、
どんな内容かは同じく不明。

子供たち共通の話す場としては、
毎週のTEとプレイタイム。

子供たちがお気に入りのぬいぐるみで遊ぶ時、
ぬいぐるみたちが話します。

他には、親に不満を言ってくる時、小言に対しての呟きが英語。
感情の起伏時にポロッと出ます。

息子は長々と話す事はありませんが、
英語での呟き頻度は多く感じます。

先日、娘にCATSのblu-rayを購入した話をしましたが、
既にYOU Tubeでたくさん情報を仕入れている娘。
テレビでCATSを一緒に見ている息子が娘へ質問します。

何故か最初から終わりまでずっと英語で質問。
娘も英語で答えていました。
最近そんな光景を目撃しました。

必要があれば使い分ける、そんな生活を送っています。

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村
いつも応援クリックありがとうございます!
これからも頑張りますp(^o^)q
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント