2015/03/30 (Mon)

2014年度 DWE卒業式 in 東京ディズニーシー・ミラコスタホテル♪

2014年度DWE卒業式が行われました。

DWE卒業式_2

娘は東日本大震災直後で延期したため7月末の卒業式でしたが、
息子は例年通り春休みの金曜日でした。

余裕を持って会場へ着く予定が交通渋滞にはまり(さすが平日)、
早く到着して車の中で控室に待機する娘に食事を取らせよう・・・
と思っていたのが余裕なく受付、控室受付へ。

その間主人に息子のガウンと帽子の身支度を整えてもらいました。

宴会場入り口でマーク先生と先生方にお迎えを受けるも、
参加者の皆さんほぼテーブルに着席状態。
宴会場にテーブルがいっぱいいっぱいに並べられ、
出席される人の多さに圧倒されました(^_^;)

年々卒業生が増えてはいますが、娘の時はアンバサダーホテル。
しかも延期された卒業式で少し勝手が違ったのか??
もう少し参加人数が少なかった気がします。
今回は宴会場に渦巻く熱気をヒシヒシ感じました。

マーク先生がイベントからほぼ引退されて、
久しぶりに卒業式でお姿を拝見。
卒業生に送るメッセージ&パフォーマンス。

「ああ~、マーク先生はいつまでもマーク先生だなぁ」

しみじみと思った私。

卒業課題を添削された先生方、
週末イベントやテレフォン・イングリッシュの先生方からの、
お祝いメッセージ映像。

マーク先生もWFクラブの先生も、
メッセージに込められているハートは同じです!!

我が家の子供たちはどちらも卒業してしまいましたが、
卒業してからが本当のスタートと肝に銘じ、
卒業してからも娘と英語の付き合いは変わることなく続いています。
息子も同様に続けていきます。

マーク先生とWFクラブの先生方のハートをしっかり受け止め、
英語の向こうにあるその先をしっかり見据えて、
これからも親子で精進し突き進みます!

また、卒業生代表スピーチもとても素晴らしいものでした!
(内容については控えさせて頂きます)

子供たちと楽しみながら続けてきたDWE生活で、
WFクラブでのイベントであれば、
「話している内容が理解出来るようになった」
これが私に身についた力。

英語を話すとか、一般会話の聞き取り、
ニュースなどのトピックスの聞き取りはまだまだ修行が必要。
幼少期から英語にたくさん触れた子供たちには、
到底太刀打ちできない私です。

息子へ卒業式に出席する事ができた感想を聞くと、
「とても嬉しい&とても緊張する」と話していました。

ミッキーのブロンズ像を実際に手にした時、
「僕、初めてトロフィーを貰ったよ!!!」
しみじみとそして嬉しそうにつぶやいたのを見て、
私も本当に嬉しかった(*^_^*)

娘と息子、それぞれのブロンズ像です。

DWE卒業式_4

同じ様に親子で取組んだ様子があちこちで垣間見られ、
あの場所で、あの素晴らしい時間を共有できたこと。
マーク先生や先生方にお祝いして頂けたこと。

夢のような時間でした。

DWE卒業式_1

にほんブログ村 英語ブログ DWEへ
にほんブログ村
いつも応援クリックありがとうございますp(^o^)q
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

ご卒業おめでとうございます。&ご報告有難うございました。
私も、卒業してからの取り組みこそ大事だと考えています。また、うちも卒業までの道のりを残すことで、誰かの役に立つかもしれません。
ということで、私もブログ始めようかと検討中。
お会いできませんでしたが、とにかく熱気にあふれたいい卒業式でしたね。

2015/03/30 (Mon) 20:54 | 60パパ #- | URL | 編集

卒業おめでとうございます。

DWEの卒業式レポ、なぜか私も一緒にドキドキしながら読ませていただきました。
DWEはWFCあってのものなんだなーと、改めて思いました。
我が子マーク先生にメッセージいただける時に卒業できるといいなぁ。

今後もマリーさん親子のブログ楽しみにしてます。

2015/04/06 (Mon) 17:36 | threetree #- | URL | 編集

Re: ★60パパさんへ

60パパさんファミリーもご卒業おめでとうございます!

我が家は午後の部、しかも余裕の無いままの会場入りで、
あちこちゆっくり見回す余裕はありませんでした。
基本ビデオを撮らない家庭なので(取る事に集中力を割きたいくないから)
一瞬一瞬を胸に焼き付ける事に神経を注ぎました。

色々とご連絡を頂きましてどうもありがとうございます。
卒業してもDWE生活を共に楽しみましょうね(*^_^*)

2015/04/06 (Mon) 18:25 | マリー #- | URL | 編集

Re: ★threetreeさんへ

私自身もDWE卒業式参加のレポはお友達ものをたくさん読ませて頂いています。
どのレポも情熱が込められて皆さん素晴らしいと思います!

それに比べて私のもはすごく軽くて申し訳ありません(^_^;)

卒業式での詳細は実際に参加されるご家族自身で感じて欲しいのです。
DWE卒業式で感じ取るものはthreetreeさんご自身のもの。
何年後かの卒業式のお話を伺えるのを楽しみにしております(*^_^*)

ブログも楽しみにして下さってありがとうございます。
その言葉に支えられて書き綴ってきましたが、
DWE卒業の区切りでDWE関係の話しはおしまいにしました。
私の方こそthreetreeさんのブログを楽しみにしております!

これからもどうぞ宜しくお願い致しますね(^^)

2015/04/06 (Mon) 18:43 | マリー #- | URL | 編集

No title

ご卒業おめでとうございます(*^_^*)

これまで歩んできた成果がそこにあるんですものね、きっと感動的ですよね。
息子さんもまた新たな一歩を歩まれるのですね。
今後のご活躍を陰ながら応援させていただきます。

2015/04/10 (Fri) 21:04 | う~にゃママ #JalddpaA | URL | 編集

Re: ★う~にゃママさんへ

どうもありがとうございます!

卒業式は2度目ですが、その度に感動があります。
仰るように新たなスタートをきりました。
DWEで英語の土台はしっかり培ったので、
後は息子のペースで日本語も英語も進めて行きます。

がんばります(*^_^*)

2015/04/13 (Mon) 18:06 | マリー #- | URL | 編集

コメントの投稿

非公開コメント