FC2ブログ

--/--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/06/13 (Sat)

息子、昇段10人組手の対戦者に

時間が空いてしまったけど昇級審査会話、
娘が受けた昇級審査会は年に2回の昇段審査会でもあった。

息子と同じ学年で息子より1年早く稽古を始めた先輩が、
5月に昇段審査を受審。

昇段に挑む先輩は国際親善大会や極真祭で、
優勝、準優勝、3位に入賞する実力者でもある。
学年は同じでも体格が中3の娘とほぼ変わらない先輩。

光栄な事にその10人組手のメンバーに息子が抜擢された。

メンバーは小6が2名、中1が2名、中3が1名の
2ターンで行われ、息子は2番目と7番目を務めました。

素人がこんな風に思ってはいけないのかもしれませんが、
それを承知で言わせてもらうと・・・・
全国で確実に3本の指に入る先輩が上の特上とするなら、
その組手対戦相手は試合の実績から上の中~上の実力を持っていると思います。
息子は上の下ぐらいに入ればいい方か(^_^;)

子供たちが成長してから、
「見られたくないから稽古参観にこないで!!」と言われ、
昇級審査会や試合でしか子供たちの様子を見る事が出来ない私。

今回、本気モードで組手をする息子初めて見ました。

体が小さく体格差で悔しい思いをしてきた息子です。
攻撃をガード出来ても吹っ飛ばされる、
後ろ重心の組手が抜けずすぐにしりもちをつかされる。
そんな姿にたくさんガックリもしました。

生まれ持つ身体能力、体の大きさに対しての筋肉量、
一撃の重さ、スピード、息子なりの武器。
日々の稽古、選手クラスでの稽古で体幹も強くなり、
ようやく積み重ねてきたものが形になりつつあります。

今回本気モードで組手をしても先輩には及ばなかった。

組手が終わってから呼吸が整わず全身で息をハーハーしている息子。
あんな息子は初めて。

動きも見えてるし、ガードも出来て入る、
ガードの上から突きや蹴りが入っても後ろに飛ばされない体幹の強さ。
受けて返すも返しが思うように返せない。
動きをつぶされる。

これが世界レベルで戦っている選手の実力なんだ。
改めてその凄さが良く解りました。

息子の環境で今以上の技術向上は望めないだろう。
もう一つ壁を突破するには稽古の環境を変える必要を感じました。
主人も同じ感想でした。

同じ支部内でしかも同学年で世界レベルの選手がいると言うのは、
息子にとって非常に恵まれた空手環境と言えます。
それを活かすのは息子の気持ち次第。

審査会が終わった後に息子に感想を聞いたら、

「自分が思う組手をさせてもらえなかったとモヤモヤした気持ちがある」
と言うので、
モヤモヤを晴らしてすっきりしたいか?今のままで満足??か聞くと、
「モヤモヤをなくしたい」と息子。

モヤモヤをなくしすっきりするために息子頑張っています!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

息子さん、大役お疲れ様でした。
そして、その悔しい気持ちはきっと息子さんに何らかの意識改革を起こすと信じています。
フレーフレー!(*^_^*)

2015/06/20 (Sat) 16:47 | う~にゃママ #JalddpaA | URL | 編集

Re: ★う~にゃママさんへ

う~にゃママさん、いつもご訪問下さいましてありがとうございます!
そして応援コメントもどうもありがとうございます(*^_^*)

息子自身で気が付く事がたくさんあり、
これからの稽古で活かしてくれたらいいなぁ~と
親は静かに見守りたいと思います。

来月は試合です。
それに向けて息子頑張っています(^^)

2015/06/22 (Mon) 18:30 | マリー #- | URL | 編集

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。