2015/06/22 (Mon)

基本稽古の号令

少年部や青少年部で帯が緑以上になると、
準備運動の号令を前に出てするのは稽古参観で目にしていたので知っている。

実際に子供たちが担当するようになっても、
それは主人からのまた聞きで実際に見たことがない。

日曜日に稽古が開設されて参加するようになった。

幼年、少年部の参加者は人数が集まるが、
主人と子供たちが参加する合同稽古は小5以上からとなっていて、
毎回似通った顔なじみが参加者となる。

日曜日に指導されているのは、子供たちを入門した当初からご存知の黒帯の先輩だ。
その先輩から娘が前に立ち基本稽古をしている写真を見せて頂いた。

あんな凛とした娘を初めて見た。
技術だけでなく、心構えもいつの間にか空手家に。

嬉しい~(*^_^*)


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント