2017/05/12 (Fri)

ラ・ラ・ランド

ララランド

アクション、アドベーンチャー、SFを好むので
恋愛映画はあまり得意でないのですが、
ラ・ラ・ランドはミュージカル映画でありつつ、
恋愛映画とも認識して映画館へ足を運びました。

私と同世代の一部男性方が「奥さんや恋人とは見るな!」などと、
若いお嬢さんたちに言い放ち、
お嬢さん方から不評をかっている・・・(^^;)などの、
感想を事前に読んだこともあり、
私はどんな感想になるか少し不安でもありました。

途中にダレる部分はありながらも、
私の感想は晴れ晴れと「ありでしょう!!!」でした。

ハッピーエンドの捉え方は幅広いです。
内容は違うけどTVゲームFFⅧが頭を過りました。

序盤でAnother Day Of Sunを聞き、
エンドクレジットでまたAnother Day Of Sunを聞き、
春休み平日のモーニングショーでいい歳のおばさんは思わず涙。

映画館を出てすぐサントラCDを購入し、
自宅で聞いていたら息子も、
アップテンポのAnother Day Of Sunが気に入った様子。

息子は映画を見ていないので歌とYouTube動画だけですが、
歌の言わんとしている意味も、表面的な部分にしか注意がいかず、
実際に映画の内容を見ても理解出来ないだろう。

映画館を出た時に、娘と同じ年頃の娘さんたちが
「何だかよく解らないかった~」と言っていたのを耳にして、
「そうだよねぇ、まだ解らないよね~」と心で呟いた私。
多分娘と一緒に見たとしても、
娘も同世代の娘さんたちと同じ感想だと思う。

30周年記念公演ECで来日されている先生とのTEで、
「ラ・ラ・ランドは3回観たの!とっても良かったわ~!!」と
絶賛されたのがよく解りました。
そういえば過去Wicked話で娘と盛り上がって下さいました。
懐かしい思い出です。

ラ・ラ・ランド、良かった(^^♪

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント