FC2ブログ

2019/09/10 (Tue)

CATS再び!!

CATS201908

東京再演から1年目の8月11日に観劇。

96年に観た劇団四季のCATS。
22年ぶりに観ることが出来ました!
感激の舞台(ToT)

客席に入るとCATSは始まっている・・・
広がるCATSの世界にテンションMaxで。
客席の小物にZIP!、そらジロー、シャアザクを発見!!
開演前に客席を娘と一緒に一周しました。

開演してThe Overtureでの回転席に驚き!
話には聞いていたけど曲や演出がところどころ変わってる!!

休憩中で舞台に上がれるのですが、
舞台はゴジラ、Growltigerのシーンの舞台はガメラ。
と、楽しい試みがたくさんです。

そうそう、開演直後Mungojerrieが挨拶に来てくれました(*^^*)

客席も舞台となるCATSは通路側の席がおすすめです。
気配無く忍び寄ったMungojerrieに娘はガン見が出来ないほど、
(心の中ではファンファーレ状態だったそう)緊張していました。

横浜公演(2009~2012年)娘小3~6で息子年長さん~小3時、
散歩のたびに完成してゆくCATSシアターを眺め、
完成後は何度子供たち(特に娘、息子はまだ無関心だった)に
「観よう!」と言っても「何か怖そう」のつれない返事。
サントラを聞かせても精神的に熟達していなかったのもあり、
子供たちの心に響かなかったCATSでした。

時は流れ、こんな風変わるとは思わず。

もし、アンドリュー・ロイド・ウェバーに会うことがあったら、
「CATSを作ってくれて感謝します!!」と言いたいほど、
娘はCATS好きになりました。(笑)

「また来年観たい。もっと前の席で!!」

CATSのサントラが流れる度に↑は家族の愛言葉です。

私が幼い頃CATSが日本初公演時に流れていたTV-CMで、
The OvertureとThe Old Gumbie Catが流れていたのを今も覚えてます。
年月を重ねても忘れない記憶(memory)です。

舞台と客席の一体感が本当に素晴らしいCATSです(^_-)-☆

(追記)
ブログには記録しませんでしたが、
映画「実写版アラジン」も素晴らしい出来でした! 
私的に実写版美女と野獣が残念だった反面、ディズニーよくやった!!と。
ミュージカル好きの我が家のツボにいい具合にハマりました♪
グレイテストショーマン以来、何度も映画館へ通いました。
こっそり映画館に行ったのがバレて娘にバレて(しかもIMAX観劇)
怒られた母親です(^^;)

劇団四季のアラジンを先に観てる娘の感想も聞いているので、
これは舞台版も観なければ・・・・!!!と春に観劇予定でいます。
楽しみです~!(^^)!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント